人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

グラな日々 -カヤックを趣味にしよう。コツやモノについてのあれこれ-

gravityjp.exblog.jp

ロールはセットで決まる

今日は朝から晴れ!
25℃を越えて夏日だったらしいですね!
一日中水の中に入っていたわたしたちは、暑さを全く感じませんでした!
ロールはセットで決まる_e0008207_2311169.jpg

今日はロール講習
じりじり日が刺すお日さまがありがたいくらい。
水温はまだ低めなので、ドライジャケットやドライスーツ、スカルキャップなどの冬装備でのぞみました。

今回ロール講習に参加された方は、みなさん練習したことのある方ばかり。
 「ロールの確率を上げたい」
 「オフサイド(左側)のロールを練習したい」
といったリクエストです。

***
グラビティで教えているのは、スイープロール。
スイープストロークの変形で、胴体の旋回動作を使うので、強い流れでも上がりやすいロールです。
川下りでするロールの中では、最強と言っていいでしょう。

まずはスイープストロークから。
ロールと共通しているポイントを意識しながら、艇を回します。

 ① パドルと胸は並行に
 ② 軸手は固定 → ハサミでちょきちょき
 ③ タメを作る
などなど。

次にセット。
軸手を固定し続けるためには、セットがとても重要。
また、タメを作れると、回転の動作を生みやすくなります。
ロールはセットで決まる_e0008207_23265519.jpg

詳しくは、グラビティのHP「ロールに挑戦しよう

あとはひたすらロール、ロール、ロール。

途中、動画を撮って自分がどんな感じで動いているのか?を客観的に見てもらいました。
特にロールは水中に入るので、イメージしにくいのですよね。

お昼休憩では、タープを張らなくてちょうどいいかんじ。
日差しがとってもありがたかったです。

***
後半は、より確率を高めるように、
 ① セットの形
 ② ブレードで水面を感じる
 ③ 動かす方向
をやりました。

みなさんいいかんじー。
へろへろになって15:20ごろ終了。

● T田さん:おなかの力が強くて、旋回動作がとてもいいです。セットを丁寧に。三つ数えるくらいに落ちつけるといいです。左わきが開きやすいので、軸手を注意するとより確率が上がります。
● K島さん:右も、左も、いいかんじで上がれていました。課題は「ネコ手にならない」。パドルを握りやすいように、ずらす動きができるといいです。動かす方向もばっちり。重さを感じるときには方向を確認するといいです。
● S美さん:きれいに上がれていました!力みがなく、いいフォームでした。セットで軸手とブレードの向き、後半に回転、のみっつを意識できると、かなり確率が上がります。練習してみてください。
● N村さん:左ロール、身体の回転の動きがすごくいいです。あとは、右ロールの練習の一環にやってみてください。一気に回転する動きができているので、「あわてない」「動かす方向」のふたつが意識できると、すごーくラクに上がれるようになります。
● O野さん:いろいろ試しましたが、結局のところ「セット」「おなか」のふたつです。特にセットが成否を決めるので、ヘソと乗り出しを丁寧にやるといいです。重さを感じるときは、首に力が入っているときです。
● S木さん:力みがなく、きれいに上がっていました。左手をひきつけるようにすると、確率が上がります。あとは流れで実践ですね!
by gravity-jp | 2012-05-27 23:27 | カヤック講習
<< 勢いが大事! 川面にいるのが気持ちイイ季節 >>